吹き抜けの天井高7mのアルバートホールは英国の城館のメイン会場(サルーン)をイメージ。サルーンとはイタリア語で外光を取り入れた大広間を意味します。モダンクラシカルな趣は全ての方々を優しく包み込むでしょう。
ホール全体を囲む2階バルコニーは、生演奏を奏でてみたり、お二人のスピーチを行ったりと様々な演出やサプライズを行う事が可能です。