外観は中世のヨーロッパ『英国』の城館を彷彿させるたたずまい。ドーム型の尖塔を冠し、イタリアの大理石を贅沢に使った建物は、どっしりとした迫力と高級感を放ち、年月を重ねても色あせない本物の存在感をかもし出しています。非日常的な感動が参列者全員に伝わる建物が『ROYAL ALBERT COURT』なのです。